スポンサーリンク

新しい曲の挑戦

少し難しい曲に挑戦することは、たくさんの困難が待ち受けています。例えば

  • 音を体に入れるまでに時間がかかる
  • 技術的に難しい所があり、弾けるようになるまで時間がかかる
  • 楽曲の理解に時間がかかる

など、つまり難しさに比例して時間がかかるのです。
読譜や技術練習、楽曲の理解というのはまるで泡のようで、その時に「分かった!」「出来た!」という感覚がつかめたとしてもすぐに消えてしまうもの。

しかしそういう謎があるからこそ、新しいアイディアを絞り出しその対策を練っていくわけですが、その過程で得るものは困難も含め人生が豊かにする宝になるのではないでしょうか。

挑戦しなければ得られないものが沢山あります。
苦痛に感じたりする時もあるでしょう。また楽しさだけを追い求めてしまうこともあるでしょう。

新たな困難に出会い学ぶ幸せを感じられるのがピアノの練習です。そしてどんな曲でも何よりも基本と基礎が大切。